特例承継計画

都道府県への計画書は 提出後も何度でも変更が可能 当初想定していた後継者とは別の後継者に 継いでもらいたいということが起こっ ても, 計画を変更できる 特例承継計画提出時に求められる要件 ①中小企業者であること, ②先代 […]

後継者の要件

贈与の時に 会社の代表権を有していること、 20歳以上である 贈与の日まで引き続き3年以上、会社の役員である 後継者と,その同族関係者等で その会社の議決権の50%超の議決権を有する 後継者の有する議決権数が、 次のいず […]

買い替えと特別控除

収用などで 課税の繰延べを使えば所得税,住民税はゼロになりますが 5,000万円の特別控除を使って 残りの譲渡益1,000万円に対して 20%の譲渡税を納めるという 方法もあります。 たとえば 買換見込申告をしていたが […]

扶養親族判定時期

(扶養親族等の判定の時期等) 居住者が特別障害者若しくはその他の障害者、寡婦、寡夫又は勤労学生に該当するかどうかの判定は、 その年十二月三十一日(その者がその年の中途において死亡し又は出国をする場合には、その死亡又は出国 […]

事業の廃止 譲渡

事業の廃止又は譲渡等により 純損失の繰越控除が困難と認められる場合は、 前年及び前々年において 青色申告書を提出している場合に限り、前年の純損失の金額 (既に控除されたものを除く)を 前々年の所得金額に繰戻して、 前々年 […]

事業所得が赤字

青色申告者 (前年も青色申告書を提出している者) の純損失の金額は、 期限内申告書と同時に 繰戻還付請求書を提出することにより、( 前年分の所得税額を限度として還付請求できる。 事業の廃止又は譲渡等により 純損失の繰越控 […]

譲渡費用

譲渡費用とは 取得費とされるものを除き ①仲介手数料、 ②登記若しくは登録費用 その他 印紙 当該譲渡のために直接要した費用、 売買契約解除の違約金その他当該資産の譲渡価額を増加させるため 当該譲渡に際して支出した費用 […]

確定申告不要

給与等を1 か所から受けている者で ①給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円以下の者 同族会社の役員及びその親族等で、 その法人から給与等以外に貸付金の利子や地代家賃等の支払を受けている者は申告の必要があります […]

上場株式 損益通算 繰越控除

上場株式等 譲渡損失の損益通算及び繰越控除 上場株式等の一定の譲渡損失を有する場合は、 その年分の 上場株式等の申告分離課税を選択した配当所得の金額 と損益通算できる 損益通算しても控除しきれない 譲渡損失の金額について […]

トップへ戻る